商品紹介

強酸性電解水

強酸性電解水とは

水を電気分解して得られる酸性の水です。
強酸性電解水は殺菌、消毒効果を有することから、医療の現場では看護師、医師たちが手指消毒に使用し、また内視鏡の洗浄などに使用されています。また美容分野においては、アストリンゼン(『肌を引き締め』『肌にはりを保つ』)効果に対しても有効であることが知られております。
服部製紙では、この強酸性電解水の特徴を活かし、お肌を健やかに保つためのウェットティッシュを製造・販売しております。

低刺激

生活環境の変化が厳しい近年、敏感で乾燥するお肌に悩む人が増えています。
体質的にも肌のバリア機能が低くて、外からの刺激に弱く、荒れたお肌に困っている人も多く見られます。
求められているのは、肌に異物とならず低刺激であることなのです。

服部製紙のスキンケア

服部製紙の強酸性電解水商品には、次のような特徴があります。

抗酸化…新陳代謝を悪化させる過酸化脂質ができる要因の活性酸素を生まない。
薬物無添加…皮膚がアレルギーを起す可能性がある成分はもちろん、すべての薬品無添加。
無香料、無色素…皮膚を刺激する香料、着色料は一切不使用。
安全性テスト済…細胞の増殖阻害を指標とする細胞安全テストを実施。

だから、お肌にやさしいのです。

※当社の強酸性電解水使用の化粧品は、一部「酸化精製水」との品名を用いている場合がありますが、品質上は強酸性電解水と同じものです。
このシリーズの商品